2010年09月08日

ダブルボーダー




まずこの映画、黒澤の「七人の侍」、ペキンパーの「ワイルドバンチ」とよく比べられる。

この映画は観る人を選ぶ、と思う。
だからこそ未だに日本ではDVD化されていないw
需要がないのだろうw


■ストーリー
メキシコとの国境沿いのとある町。
テキサスレンジャーの"ジャック"は、麻薬密売の取締に命をかけていた。
メキシコから大量に流れてくるその麻薬は、ジャックの幼なじみ"キャッシュ"のものだった。
キャッシュは国境を超え、メキシコに巨大な麻薬組織を築き上げていたのだ。
一方、"ハケット少佐"率いる米軍ゴースト部隊(軍歴上死亡している)も、極秘作戦によりキャッシュを狙っていたが、作戦ミスにより部下がジャックに逮捕されてしまう。
ハケットは部下を取り戻すため、ジャックに取引を持ちかけるが・・・


■キャスト
主役のジャック役に"ニック・ノルティ"!
劇中はほとんどムスっとしまくってるw




対する麻薬組織のボスことキャッシュ役に"パワーズ・ブース"。
砂漠で白いスーツ着込んで汗かいてる姿が渋すぎるw




第三の男ハケット少佐を演じるのは我らが"マイケル・アイアンサイド"!
ちなみに後ろに映ってる白いハットの男はゴースト部隊の一員役の"クランシー・ブラウン"!
ハイランダー1にブラウン。2にアイアンサイドが敵役で出てますねw
スターシップ・トゥルーパーズでは再共演してます。熱いw




■スタッフ
原案は"ジョン・ミリアス"。
「地獄の黙示録」「ダーティハリー1・2」の脚本を担当した男。
黒澤映画の大ファン。ちなみに全米ライフル協会の重役でもある。

監督はアクション映画ファンにはご存知"ウォルター・ヒル"。
「ウォリアーズ」「48時間」「レッドブル」を手がけた。
ペキンパーの「ゲッタウェイ」では脚本を務めている。

というわけで、ミリアスもヒルも黒澤、ペキンパーに影響受けまくりなのだ。比較されるのもわかる。
まぁその二人が熱い男の映画を撮る・・・それだけでイイ!(個人的に)

音楽は"ジェリー・ゴールドスミス"!かっこいい。かっこよすぎる。
知らない方が多いと思うので、以下のURLをご紹介。氏のすごさがわかっていただけると思う。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=241


■見どころ
この映画最大の見所は、ラストの大殺戮シーン!ガン好きにはたまらないです。
ジャックはコルトコマンダーをご愛用。
M16A1、ステアーAUG、MAC-10、AKM…などなど見所たくさん。
白昼夢のような曲「Fighting and dying」が記憶に焼きつく!

おっと忘れちゃいけない幽霊部隊の一員役の"ウィリアム・フォーサイス"。
下品だけど仲間思いで自分の正義を持ってる渋い役どころ!



今の時代に合わせてリメイクしたら絶対おもしろいナーと思う。






同じカテゴリー(映画ネタ)の記事画像
スター・ウォーズ最新作の予告編キタコレ
『マッドマックス フューリーロード』予告編!
青い瞳のキャスバル
ハリウッド版『ゴジラ』新トレーラー
新ED-209とバトル
今度はGOKUDO!『ザ・レイド GOKUDO(The Raid 2: Berandal)』
同じカテゴリー(映画ネタ)の記事
 スター・ウォーズ最新作の予告編キタコレ (2014-11-29 11:51)
 『マッドマックス フューリーロード』予告編! (2014-07-28 11:11)
 青い瞳のキャスバル (2014-03-20 18:12)
 ハリウッド版『ゴジラ』新トレーラー (2014-02-26 16:34)
 新ED-209とバトル (2014-01-24 23:10)
 今度はGOKUDO!『ザ・レイド GOKUDO(The Raid 2: Berandal)』 (2014-01-08 19:09)

Posted by リコ・チンデル  at 21:50 │Comments(0)映画ネタ

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事

プロフィール
リコ・チンデル
リコ・チンデル
どうも~:)
装備好きな田舎暮らしのオッサンのリコ・チンデルです。
ゆる〜い装備ブログです。みんな~よろしくね♪

MY ALBUM【

free counters
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 51人
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
ブログ・ネタ
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ