2013年07月26日

R.I.P.ミコ

装備好きならご存知の『LBT(London Bridge Trading Inc.)』ってメーカーがありますが、LBTのパタンナーのミコ(Miko)さんがお亡くなりになったそうです。

■In Memoriam -- Rumiko “Miko” Wheeley
http://soldiersystems.net/tag/rumiko-miko-wheeley/



本名はRumiko Wheeleyさんってお名前で、沖縄出身の方みたいです。

私はパタンナーって職業はよくわかんないんですが、、、

日本においては度々、デザイナーをアシストする役割だと誤解されることがある。しかしフランスを中心とするヨーロッパをはじめとする海外ではデサイナーとパタンナーは同格であり、著名なデザイナーの陰には優れたパタンナーありと言われるほど重要な存在である。イタリアにおいては、日本のそれに近い。

企業ではそれぞれにチーフデザイナー、チーフパタンナーのポジションが用意されている。デサイナー同様に優秀なパタンナーを置くことはブランドやコレクションの繁栄を左右するため、他ブランドからの引き抜きなどが行われることもある。

@Wikipedia

だそうです。装備のパタンナーがどこまでこれに当てはまるかわかりませんが。

で、LBTでもトップページから追悼のページがリンクされてます。

■LBT(Rumiko "Miko" Wheeley)
http://lbtinc.com/ordering-help/ordering-help/miko

みんなに愛されてた方だったようですね。









21年前にLBTファミリーに入社だそうで、日本人の装備好きとしては感慨深いものがあります。










タグ :LBTMiko

同じカテゴリー(ミリネタ)の記事画像
カブリモノの美学(その3)
カブリモノの美学(その2)
ワンちゃん特集(Call of Duty: Ghosts)
カブリモノの美学(その1)
ヘスコ防壁
中華ネタ2012(その3)
同じカテゴリー(ミリネタ)の記事
 カブリモノの美学(その3) (2014-07-05 19:12)
 カブリモノの美学(その2) (2013-12-23 00:47)
 ワンちゃん特集(Call of Duty: Ghosts) (2013-06-11 00:38)
 カブリモノの美学(その1) (2013-05-18 02:22)
 ヘスコ防壁 (2013-02-20 01:08)
 中華ネタ2012(その3) (2012-09-13 21:23)

Posted by リコ・チンデル  at 19:32 │Comments(2)ミリネタ

この記事へのコメント
初めて買ったホルスターはLBT製のP226用でした。(学生時代かなり無理して買いました)
今思えば、もしかしたらミコさんも製作に携わっていらっしゃったのかな、っと考えると本当に感慨深いです。
ご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by 淳屋 at 2013年07月26日 20:22
淳屋さん、どもです!

私がLBTを知ったのはつい5年ほど前です。
当時は「なんでイギリス(ロンドン・ブリッジだけに)のメーカーがアメリカの特殊部隊の装備作ってんだよ」とか思ってましたw

私も昔を思い出してしみじみしてしまいました。
Posted by リコ・チンデルリコ・チンデル at 2013年07月27日 14:11
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事

プロフィール
リコ・チンデル
リコ・チンデル
どうも~:)
装備好きな田舎暮らしのオッサンのリコ・チンデルです。
ゆる〜い装備ブログです。みんな~よろしくね♪

MY ALBUM【

free counters
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 51人
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
ブログ・ネタ
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ